官民連携事業

上下水道インフラは、事業の効率化に向けた広域化・共同化と官民連携の強化が求められています。NJSはこれらに関し、充実したコンサルティングサービスを取り揃えています。官民連携事業においては主体的な役割を果たしつつ、その拡大と推進に取り組んでおり、具体的には地域のニーズに基づいた多様な事業スキームの創出、コンサルタント主導による案件形成、事業運営等です。

PPP/PFI支援

財政支出の軽減やサービスの向上あるいは事業機会の創出等を目的として、包括委託やDBO、PFI(BTO、コンセッション)などの事業手法に係わる導入検討、スキーム構築、事業者選定支援、履行監視(モニタリング)などを行います。また、水道・下水道・集落排水・し尿処理等の総合管理や事業連携、広域連携を実施し、新しいマネジメント手法を提案します。

PPP/PFI(官民連携)支援

年度 業務件名 契約先

平成29年度

包括的民間委託における履行監視・評価業務のマニュアル作成

日本下水道協会

平成29年度

工業用水道分野におけるPPP/PFI案件形成促進事業

経済産業省

平成29年度

下水道整備事業民間導入事前調査

三浦郡葉山町

平成28年度

上下水道事業包括的民間委託に係る受託者選定支援業務

かほく市

運営サービス

民間のノウハウや創意工夫の発揮による業務改善と技術・人員の確保により、上下水道サービスの維持向上と事業の持続性を確保します。経営方針と目標を達成するための具体的な計画や手順を実践し結果を分析して改善を図る。事業運営のパートナーとして、上下水道の新たな可能性を創造し、地域の持続的な発展に貢献します。

年度 業務件名 契約先

平成20年度

排水処理施設等整備・運営事業 運営(事業モニタリング)業務

民間企業

CONSULTING

page top