福利厚生

ワークライフバランスの
ための取り組み

NJSでは、会社の一番の財産を「人」と考えています。
社員一人ひとりが、働きがいをもちながら、いきいきと働けるような職場環境を目指し、
働き方改革や各種制度の見直し、健康経営の推進等に積極的に取り組んでいます。
また、新型コロナウィルスの影響により、更に取り組みの速度は加速。
今までの当たり前を捨て、より良い職場環境を目指し、柔軟かつ大胆に、新たなことにチャレンジしています。

社内制度

働き方

  • フレックスタイム制の導入
  • テレワーク(在宅勤務)の導入
  • 70歳定年制の導入
  • 短時間勤務制度
  • 残業時間削減へ取り組み
  • 有給休暇の取得推奨

社員への支援

  • 住宅補助金制度
  • 奨学金返済補助制度
  • 資格取得時の報奨金の支給

健康サポート

NJSグループ健康宣言

NJSグループは、「水」に関するコンサルティング事業を通じて世界の人々の健康づくりに貢献しています。
また、創業以来「人を育てる」を社是に掲げ、健全で意欲的な技術者の育成を推進しています。
さらに、社員が心身ともに健康で、能力や個性を最大限に発揮することが、事業の発展につながると考えます。
このため、NJSグループは健康づくりを経営の中心課題に据え、会社と社員そして社員の家族が一体となって、これを推進していきます。

  • 社内保健師による面談
  • 健康診断オプション検査費の無料化
  • オンライン健康改善プログラムの実施
  • 専門家によるカウンセリング

同好会活動

  • 東京マラソン同好会

  • 大阪レクリエーション同好会

  • 東京レクリエーション同好会

  • 名古屋レクリエーション同好会

くるみん認定

男性・女性を問わず育児休暇や有給休暇の取得を推進するなど、子育て世代の支援のために仕事と家庭の両立ができる環境整備に積極的に取り組んでいます。今後も将来世代の育成のため、子育て支援を継続・拡充していきます。

健康経営優良法人2021(大規模法人部門)

健全な企業活動を行うには、社員の健康管理を戦略的に推進し、活力のある職場を維持することが重要です。2018年に健康宣言を発表して健康経営の強化に取り組んでいます。