事業紹介

Business

水道システム Water Supply Systems

安全で安定した水道システムの構築により、安心・快適な水道水の供給に貢献します。

NJSは、事業体のパートナーとして、企画、調査、計画策定から資産、財務管理、情報システムやPFI導入支援、また、施設の設計・監理・運営支援まで、安全で安定した水道システムを構築する技術とサービスを提供しています。特に、常時微動による施設の動的解析と耐震設計には、高い評価をいただいています。

下水道システム Sewerage Systems

計画的な施設の整備とマネジメントにより、地域の安全と環境をまもります。

下水道は、地域の健全な水循環を維持するための重要なシステムですが、最近は水循環だけでなく資源の循環やエネルギーの回収にも着目されています。NJSは、下水道システムの機能と特性を踏まえて、地域に最も適した整備やマネジメントについて提案します。

河川・雨水システム Storm Water Drainage System and River Environmental Conservation

総合的な雨水対策により、地域の浸水被害をなくし豊かな環境を創出します。

異常気象や都市化の影響により、集中豪雨が多発し浸水被害も増加しています。対策には、地域の雨水浸透能の改善、貯留施設の整備、河川等の排水機能の強化などがありますが、これらを組み合わせた総合的な対策が必要となります。NJSは、精度の高いシミュレーションと総合技術力により、経済的で実効性の高い計画を策定します。

廃棄物・環境システム Solid Waste Management and Environmental Systems Development

廃棄物の資源化とエネルギー活用により、低炭素・循環型社会を推進します。

都市の廃棄物処理は、都市の環境や衛生を維持する上で不可欠な要素です。また、廃棄物は資源として有効利用することにより、環境負荷やコストの削減を図ることができます。NJSは、廃棄物の資源化とエネルギー活用により、低炭素・循環型社会を推進します。

アセットマネジメント Asset management

的確な設備診断と整備・管理計画により、事業価値の向上を図ります。

上下水道などの設備は建設後老朽化し、機能の低下や故障・事故が発生します。このため、事前に設備を診断し予防保全を図ること、又は、計画的に改築更新を行うことが重要です。とりわけ、耐用年数の短い機械・電気設備は予防保全が重要になります。NJSは、機械・電気のエキスパートにより、的確な診断を実施します。

リスクマネジメント Risk management

精度の高い被害予測により、リスクの回避・軽減とBCPを推進します。

上下水道などの機能停止は、都市の機能や環境に重大な影響を与えます。このため、リスク分析や被害予測に基づきリスクの回避・軽減を図る一方、応急対策や早期復旧の方法を定め、機能を維持できるBCP計画を策定しておく必要があります。NJSは精度の高い被害予測により、的確な対策とBCP策定を支援します。

ページトップヘ
(C) NJS CO.,LTD.